Let’s Light! IDOLIZE

STORY

西暦2040年――。
秋葉原エイトミリオングループの全都道府県進出完了から十年。アイドル全盛のこの時代に、東京でトップアイドルの頂を目指す一人の少女がいた。

火群結依(ホムラユイ)、15歳。
かつて人気子役として名を馳せた彼女は、聴覚を失い芸能界から姿を消していたが、三年に及ぶ修練の末、「聴こえなくても歌って踊れるアイドル」となって戻ってきた。
彼女の野望はただ一つ。スクールアイドルの大会で頂点を極め、ドラフト制度で堂々プロの世界に乗り込むこと。
立ちはだかるのは「七光」と呼ばれる強力なライバル達の壁。ハンディキャップを覆し、夢を叶える結依の挑戦が今始まる!

ABOUT

アイドルとSFを融合させた前作「48million」シリーズを経て、アイドル作家・板野かもが初めて挑むライトノベル仕立てのアイドル小説、それが「IDOLIZE」だ。
本作のコンセプトは「熱いアイドル」。三次元アイドルの魅力と少年漫画的テイストを融合させた、王道展開続出のストーリーに、AKBファン必見のオマージュ要素の数々。アイドルに詳しい人も、そうでない人も、本作の世界をぜひ堪能してほしい。